THE SHINING FUTURE

日記中心、男子看護師になった人のブログ。いつの間にか3000記事を越えていました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は土曜日、そして大晦日です。いよいよ一年の締めくくりですね、今年はなかなか早かった、やはりそれだけ看護学校に入学してやることが多くなった分密度が高くなったからでしょうか。

とりあえず昨日は、レポートを1つだけ終わらせました、そこからはちょっと私用があったのであまり勉強が出来ませんでしたね。

まあ私用があったのでひさびさに退屈はしない1日でした、なかなかちゃんとした一日でしたよw

さて、まあそんな話はともかくせっかく大晦日なんで今年について色々振り返っていきたいと思います。

1月……高校時代最後の授業があっという間に終わったw

2月……高校最後のテストは出来がイマイチだった、卒業式はなかなかよかったような気がする。そして初めて看護学校に登校して春休みの課題をもらった。結局課題テストはまだしていないというw

3月……家にいただけの退屈な一ヶ月だった。看護学校の課題と一応予習として生物の勉強を結構していたけど、あんまり意味がなかったような気がする。

4月……看護学校に入学した、90分授業になれていなくてかなり大変だった。

5月……はじめての終講テストがあった、結果は普通wベッドメーキングに大苦戦した。野外活動があったが特別他の学科の人とは仲良くならなかったw

6月……野外活動でリーダーをやったり文楽で人形を操る体験をやらしてもらったりしたが、どちらもあまりいい思い出にはならなかったw

7月……洗髪の練習で大苦戦した。夏休みがはじまったがこの頃は結構技術練習をするために結構学校に行っていたような気がする。

8月……一ヶ月間休みで全くやることがなく、親戚の家にいったぐらいだった。

9月……ペーパーテストは結構高得点を取れたが、実技試験は全くだった。このころから本格的な看護学校的な勉強が増えてきたような気がする。

10月……テストが多かったが、やはりそれなりに得点は出来た。周りは苦戦していた人もかなり多かったみたいだけど。実技試験はやはり微妙w

11月……普通の講義が多かったけど、一週間だけテスト、実技テスト、演習に野外活動と忙しい週があった。野外活動はまあまあ先輩に気に入られた。

12月……解剖見学があった、後テストについては微妙な成績の奴が多かった。

こうやって見てみるとあんまり充実していないような気がしますね、ただ来年からはいよいよ実習が始まったり色々なことで2年生ということでリーダーをやる必要が出てきたり色々ありそうですが頑張りたいですね。

さて、看護学生となって更に無個性なブログになってしまったかもしれませんが、訪問してくださった皆様、コメントしてくださった皆様本当にありがとうございます。来年からは更につまらないブログになってしまうかもしれませんが、頑張って毎日更新したいので来年もお願いします。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 13:28:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は金曜日、今年も後2日です、年があけたら割とすぐに学校ということなんでそう考えると休みも後もうちょっとかもしれませんね。

後年が明けたらクイズ番組とか好きな番組が多いのでちょっと楽しみです。ネプリーグとかQさまのスペシャルとか色々あります。

そしてレポートですが、昨日は1つ終わらせて、1つを途中までやりました。つまり後4つです。厳密に言うと3つ半ぐらいでしょうかw

後もう一歩なんですが、2つほど調べてもなかなかでないのでちょっと厳しいかもしれませんが、まあ色々な資料をもとに頑張って書いていきたいと思います。

レポートは今年中に終わらせるのは厳しいかもしれません、というのは実は今日から2日までちょっとした私用があるのです、お流れになったと思っていたんですが、結局大丈夫になりました。

後勉強については昨日も結局やりませんでしたね、勉強しようかなと思うことはあるんですが、結局レポートをやってしまいますw

後今日はダラダラと9時半ぐらいまで寝てしまいました、この調子で1月5日には早起きできるんでしょうかwそこらへん心配です、いきなり3時限授業でちょっと心配です。

まあ年が明けてないのにこんな話をするのもなんですが、とりあえず頑張っていきますw

明日は軽く1年間の振り返りをしていきたいと思います。大晦日ぐらいはちょっと変わった記事にしたいと思っているのでw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/30(金) 13:20:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は木曜日、いよいよ休みも後ちょうど7日間ということになりますね。来週からは早くも学校が再開となります。まあその方が嬉しいような気もしますが……w

とりあえず昨日は結局レポートしかしませんでした、その割に1つ終わらせて、1つを半分やったぐらいです、ちょっとやる気がなくなってきていますね。

さて、本当なら今日は用事があるはずだったんですが、わけあって流れてしまいました、これのために忘年会も断ったのに……本当に残念です。

まあそれもあったので昨日は夜からあんまりレポートが出来なかったのもあります。まあそんな人のせいにしちゃいけませんけどねw

とりあえず今日はいつもどおりレポートをしていきたいですね、後5つなんでゆっくりとやっていきたいと思っています。テスト勉強も当然必要ですがね。

後最近かなりゆっくり眠っていることがおおいですね、さすがにダラダラとしすぎなんでこれを是正していく必要がありそうです。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/29(木) 14:25:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は水曜日、今年も本当にもうあと少しですね。今日は仕事納めということで昨日~明日で今年の放送は終了する帯番組も多く、テレビも特番編成になります。

ただ通常編成に戻るのは5日以降なので朝から昼の帯番組はこの休み中は見れそうにないのもありますね、まあ大半が全く真剣には見ていない番組ばかりではありますがwこういうことを考えると休みは短いなという気分になりますね。年明けてから短いのがなかなか難しいですね。

個人的には年末が短くて年明けてからが長い方が嬉しいような気はするんですが、実際はその逆ということになっています、まあこのあたりは学校の都合もあるので仕方ないんですが、2年以降もやはりこういう感じですからね。なかなか大変そうです。

とりあえず昨日は、夜から勉強したいと書いておきながら、レポートに時間がかかって全然できませんでした、しかもそのレポートも終わっていません、レポートはそれを入れて後6つです、頑張りたいですね。

まあ他の人に比べたらこのペースでもなかなか早いようです、まあとりあえず冬休みは後一週間ちょっとなんで頑張って早いうちに終わらせてしまいます。

試験勉強もまだまだしないといけませんね、最低でも老年看護概論、病理学、生理学はやっておく必要がありそうです。とくに病理学なんかはかなりの難関なんで頑張らないといけません。

本当に冬休みはこれくらいしかやってないですが、明日以降はちょこちょこ予定が入っているので色々頑張りたいと思います。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/28(水) 14:07:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は火曜日、今年は今日を入れても後5日ということで本当に後もう少しというところまできましたね、冬休みも年明けたらすぐに終わってしまいます。まあそれでもいいですけどね……

まあどっちにしろ冬休みはまだ一週間以上あるということでなかなか面倒です。休みにも飽きてきましたね、長期の休みはいらないので週二日休みがあるほうが嬉しいかもしれませんw

とりあえず昨日はレポートを一つ終わらせたのに加えて、夜からは1月5日にいきなりテストのある小児看護概論の勉強を頑張りました、一応テスト対策プリントは終わらせました。中身はまだ覚えてないですけどw

これからしばらくはレポート1個と1科目の勉強を頑張ろうかなと思っています、とりあえず僕のプライドにかけてなるべくテストでは良い点数を取りたいですね。

レポートはこれからは教科書にも資料にも載っていないようなものを書かなければならないようになってきますね。まあ大変ですが頑張りたいと思いますw

今日はこれからレポートと終講テストの勉強ですね、1月7日にテストのある老年看護概論の勉強をしたいと思います。こちらは勉強しないとなかなか難しいようです。

やはり短いですが、今日はこの辺でw

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/27(火) 14:21:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は月曜日、新しい一週間の始まり、そしていよいよ今年も今日を入れて後6日間しかありません。長いようで短い一年でした。

それにしても長期休みというのは本当にやることがなくて嫌なもんですね、早くも休み疲れをしてきました、やはりつまらない家にいるのは辛いものです。早く一人暮らしでもしたいものですね。

今回の忘年会だって家での色々がなければいけたわけですから、そういう意味でもなかなか嫌なものです。やっぱりあそこまで誘ってくれたのに断るのはなかなか辛いものがあります。

まあそんなことを引きずっていても仕方ないんですが……とりあえずあまり良い気持ちでは新年を迎えられそうにはなさそうですw

そんな暗い文章を書いていても仕方がないので、まあ昨日は基礎看護技術のレポートを1つ終わらせて、もう1つを途中までやりました、途中までのを含めてレポートは後7つ、今年中に終わればいいんですけどね。

とりあえず退屈な毎日ですが、頑張ってやっていきたいと思いますw

それにしても最近は短い文章が続いていますね、申し訳ないですが、まあ休み中は仕方ないと思ってくださいw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/26(月) 13:53:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は日曜日、いよいよ2011年最後の一週間です、今年は非常に短かったような、そんなことのないような、そんな一年でした。

やはり看護学校に入学したということでそれなりに大変で、また変化した環境に適応する必要もあって、なかなかに色々あった一年でした。

まあそんな話はともかく、やっぱり冬休みはやることがないです、結局ほとんど家にいてダラダラするだけの休みです、とくにやりたいこともないですから……

それにも関わらず昨日は勉強のやる気がどうしてもしなくて、結局レポートは1つが途中までしか終わりませんでした、やっぱり忘年会を断ってしまったのがちょっと気持ち揺らいでますね。私用があったので仕方がなかったかもしれませんが……

まあこの引きずる性格をなんとかしたいところですが、まあなかなか直ってくれないもんですね。

とりあえず今日もレポートを進めていきたいと思います。後一応さすがにちょっとはテスト勉強をはじめた方がいいかもしれないですね。

それにしても休み中はあまりにも内容がないです。というわけで申し訳ないんですが今日はこの辺で。


投稿者:さんなん
  1. 2011/12/25(日) 14:30:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は土曜日、来週には早くも大晦日ですね、そして年が明ければあっというまに学校が始まってしまいますね、まあそう考えると案外冬休みっていうのも短いかもしれません……ってまだ4日目ですからまだまだ先は長いような気がしますけどw

まあ毎日家にいてさすがに疲労してきました、でも今の学校の友人に忘年会に誘われたわけですが、そういうときに限ってその日に予定があるという切ないことになってしまいました。

その辺は仕方ないんですが、相変わらず僕は非常に間の悪い人間です、毎度毎度こういうことが多くて申し訳ないですね。こういうことは出来れば断りたくなかったんですが……

とりあえず今日はいつもどおりぐらいに起きて、いつも通りの1日を過ごしています、この後もレポートをしていつもどおりの1日を過ごすことでしょうw

昨日はレポートを1つ終わらせました、なかなか長かったんですが頑張りました。今日も1~2つぐらい終わらせられればいいなと思っています。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/24(土) 14:04:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は金曜日、週末な一日です。今週は火曜日までしか学校がなかったので当然ながら非常に楽な一週間でした、やっぱり休みの日は気持ちが楽ですね。

まあ家にいるのはいるので神経を使うのであんまり長い期間いたくないような気もしますが、まあ2週間ぐらいならちょうどいいかなと思います。友人と外出する機会はあるといいんですが今のところよくわかりませんw

とりあえず今日は相変わらずゆっくりと寝ました、ただ起きたい時間の1時間ほど前に毎回起きてしまうのはちょっと辛いところですが、まあ仕方ないです。

後は昼過ぎにはすっかりやらなくなってしまったゲームを売りにいきましたね、なかなかの値段になってよかったです。ちょっともったいない気もしましたが、どうせ置いていても仕方がないので……w

さて、昨日は基礎看護技術のレポートをしっかり一つ終わらせました、本当はやることがなかったので2つ3つ終わらせたかったんですが、選んだものが想像以上に書きにくく、また時間がかかったので1つだけになりましたw

今日もちょっとだけ面倒そうな一つを終わらせたいと思います。これさえ終われば面倒そうなのは後3つぐらいです、残るは後9つと先は長いですが頑張ります。

そして昨日は夜からNHKの深夜のクイズ番組、アルクメデスの特別編がありましたね、なかなか面白かったです、30分じゃ足りないぐらいでした。まあデジアナ変換なもんでフルには楽しめませんでしたがwレギュラーのときに見れていればよかったんですけどね。レギュラー放送が終わってから気付いてしまいました。

さて、まとまりのない感じになってしまいましたが今日はこの辺でw

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/23(金) 15:30:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は木曜日、昨日は創立記念日ということだったので、今日から冬休みということになりますね。まあそういうのはあんまり個人的には関係ない感じですがw

2年生、3年生は確か今日まであったはずです、来年以降は休みが少なくてやはりかなり大変そうですね。長期休暇もどんどん削られていきますし、課題なども多くなっていきます。

とりあえず昨日は基礎看護技術のレポートを進めました、1つは終わらせたので残りは10個です。まだまだ先は長いですが頑張ります。

そして夜からはタイムショック3時間SPを見ましたね、やっぱりこの番組はなんだかんだ言って面白いです、個人的にはやはりレギュラー問題が一番面白いと思いますが、予選のジャンル問題も一時期に比べればだいぶ面白くなって、なかなか楽しかったです。

しかも1月12日に再び3時間SPが放送されるようで、なかなか嬉しいですね。ちょうどこの週は土曜日に終講テストがないということで少しは落ち着いて見れそうです。

さて、今日はダラダラと遅い時間まで寝てしまいましたし、二度寝までしてしまいました、さすがに寝すぎですよね、これからは基礎看護技術のレポートをしたいと思います。後は余裕があれば小児看護の課題も終わらせてしまってもいいような気もしますね。

とりあえず中身のない感じですが、今日はこの辺でw

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/22(木) 13:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は水曜日、いよいよ今日から冬休みに突入です、2週間ということでそこそこに長い休みですね。1月以降はかなり大変なのでしっかり休んで英気を養いたいです。

とりあえず休みの日の特権ということで今日はかなりゆっくりと眠りました。まあいつもより1時間ぐらい遅くなったぐらいですがそれでもなかなか頭はすっきりしましたw

昨日は普通に基礎看護技術のレポートを一つ終わらせました、後10個ほど終わっていますが、とりあえず1日1個ペースでできればいいですね。それほど時間がかからないものもあるので、時間が余ればテスト勉強にまわしていきたいと思っています。

にしても休みの初日から特に書く事がないですね。結局ブログの更新にかなりの時間がかかってしまいがちです。休みの日はいっつもこういう調子なんですよねw

まあ何か書くようなことを考えながら頑張って更新していくのでよろしくお願いします、まあやっぱり学校があるほうがブログのネタ的にはやりやすいですね、普段は10分ちょっとで更新できるので……

とりあえずゆっくり英気を養いながら色々考えたいと思います。まあ今日はそれと基礎看護技術のレポートを進めていきたいと思います。レポートは書いていて退屈なんであまり好きじゃないんですけどねw

さて、今日はタイムショック3時間SP、最近クイズネタはすっかりご無沙汰でしたが、相変わらずクイズ番組とニュース番組だけは見ていますwクイズに対する興味は相変わらず変わってないですよ。というわけでタイムショックは見ます、これが終わると今年はクイズ番組がもうなくて、1月2日のネプリーグSPまでないのかな?

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/21(水) 13:53:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夕方からの更新ですね。

今日は火曜日、いよいよ今日は冬休み前最後の登校日です。もうすぐ2011年も終わりなんですね、今年一年は早かったようなそんなことないようなという感覚です、高校を卒業したのとこの専門学校に入学したというのが同じ一年だというのがちょっと不思議な感覚です。

とりあえず今日は普通に3時限授業+大掃除でした。1時限目は終講の終末期看護、2時限目が老年臨床看護、そして3時限目が4月から続いた生理学が終講ということで、ある意味今年の総決算にふさわしい時間割だったのかもしれませんw

1時限目は終講の終末期看護、今回は死後のケアに関する従来の方法と近年の方法に関する話でした、今回はプリントがなくすべてルーズリーフに書いたのでなかなか大変でした。

それにしてもやはり医療現場は過渡期なのかもしれません、これからも様々な変化はあるかと思いますが、それに適応できるかどうかが大事ですね。これ前にも書いたかもしれませんがw

まあ8回の講義を12日ぐらいでやってなかなか大変でした、ただ終講テストは1月末と結構遠いんですよね、忘れないようそれなりに復習しておきます。

2時限目は老年臨床看護、今回は老年期の生活に関する要素に関する話でした。主な話としては老人ホームなどの施設に関する話でした。

概論でもやった部分だった上に、なかなか先に進まずやはりちょっともどかしい部分がありますねwまあ次回から本格的な臨床看護に入っていくようです。

昼休みを挟んで3時限目は終講の生理学、今回は脳神経に関する話でした、4月の授業が始まった第一週からあったこの講義もいよいよラスト、30回ということで休講はなかったんですが祝日や長期休暇はあったので、入学して大体35~6週目ということでしょうか。

そして今回はテスト範囲まで進めるためにかなり飛ばし気味に進めましたね、それでも最後はこのページとかを読んどいてくださいという感じで終わりましたw

そしてその後は大掃除、僕らは教室の担当で、窓とかを掃除しました。なかなか綺麗になったんですが、やっぱり裏側は掃除しにくくてちょっと大変でした。

その後は冬休みの宿題の一覧表をもらいました、なんとあらかじめ告知されていた基礎看護技術のレポートと小児看護概論の学習のみでしたw嬉しかったですね。

テスト勉強用のプリントは多く配布されましたが、提出は必要ないようです。まあ当然やらないと点数取れないのでやりますけどね。生理学はかなりの大ボリュームですが頑張ります。

そういうわけで今年最後の学校は終わりました、冬休みは明日からちょうど2週間、課題を早く終わらせて勉強を集中してやっていきたいです。

後明日からはブログのネタに困りそうですが、頑張って更新していきたいと思います。勉強を中心にやっていくので本当にネタには困りますがw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/20(火) 19:16:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は月曜日、新たな一週間の始まりです、そしていよいよ明日まで行けばあさってからは冬休みです、2週間ということで長すぎず短すぎずという感じですからね。

とりあえず今日は通常通りの4時限授業、1時限目が外科総論の終講テスト、それ以降は終末期看護、基礎看護技術の検査・治療、そして実習用ナースシューズのサイズ合わせでした。

まず1時限目は外科総論の終講テスト、かなり難しいということで昨日はかなり勉強を頑張りました。本当にプリントに穴が空くぐらいまで見ましたよwてか22枚のプリントをホッチキスで留めてあったんですが、それもあって後半数枚が外れてしまいましたw

とりあえず問題は全部で50問、問題用紙8枚ということでなかなか大変なテストでしたが、割合分かりやすい問題も多く、また後で確認してみると不安だった問題も割合正解できていたので60点以上は恐らくあると思います。80点まではちょっと微妙ですが……

そして先週あった解剖学の終講テストの結果も分かりました。80点までは後1問届きませんでしたw生化学でもそうだったんですが、80点以下のテストは2つとも後1問のところで届かないですね。まあ70点台でもいいんですが、80点以上だと成績表上で最高評価がつくので。

2時限目は終末期看護、今回は死後のケア、特にエンゼルメイク(=死化粧)に関する話でした。なかなか難しそうですが、これが出来るようにならないといけないんですよね。頑張って身に付けていきたいところです。

後今回もビデオ学習があったんですが、その中で終講テストに出題があるということを聞かされるとあまり眠くなりませんでしたwやっぱりメモでも取りながら見るのが一番いいのかもしれません。

昼休みを挟んで3時限目は基礎看護技術の検査・治療、担任の担当する講義ということでまずは1月の時間割から配られました。冬休み明け、1月5日のみ3時限で、それ以外は月曜~土曜まで全て4時限授業です。テストは10個+実技1個がある上に、始講が11個もあってかなりハードそうですが頑張りたいです。

後実習の班の発表は1月10日だそうです。どういう班になるのか、男子は同じ班なのか違う班なのかがちょっと気になってしまいます。

授業自体は穿刺の介助と放射線を使った検査に関する話でした、穿刺については医師が行うので、任せても大丈夫な気はしますが、そうもいかないようですw

4時限目は実習用のナースシューズのサイズ合わせで、これはすぐに終わったのですぐに帰宅できました。なかなか早く帰宅できましたw

明日はいよいよ今学期最後の日、時間割は終講の終末期看護、老年臨床看護、終講の生理学、そして大掃除です。生理学は30回の講義を終えていよいよ終講です。長かったです。終末期看護も今月で8回あったわけですからなかなか詰め込まれてましたね。

そして大掃除の後は冬休みの宿題リストが配布されます、とりあえず基礎看護技術のレポートはありますが、それ以外にいっぱいあったらかなり大変そうですw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/19(月) 17:00:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は日曜日、久々の2連休でしたが、今日はあまり寝付きがよくなく、思うように眠れませんでした、後軽く風邪を引いてしまいました。ちょっと残念な休みの1日の始まりですw

さて、昨日はひたすら外科総論の文章を覚えていました、とりあえず他の講義で習っていないことについては覚えていくしかないですね。麻酔とかはこの講義でしか習っていないことが多いです。

正直超難問のテストをこれで乗り越えられるか不安ですが、とりあえず今日は頑張って勉強を進めていきたいと思います。

後2日間行けば冬休みに突入ですから、それを目指して邁進していきたいと思います、まあ冬休みだって基礎看護技術のレポートに休み明けのテスト勉強にちょっと忙しいんですけどねw

まあとりあえず明日のことに集中してやっていきたいと思います、本当に一発でクリアしたいですからね、とりあえず冷静さを持って、ゆっくり文章を読んでいきたいと思います。

明日の授業は1時限目が外科総論の終講テスト、それ以降は終末期看護、基礎看護技術の検査・治療、そして自己学習の時間に実習に用いるナースシューズ合わせをします。明日はちょっと早く帰れそうです。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/18(日) 13:54:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は土曜日、土曜日にしてはめずらしく学校がお休みです、1月以降はこういう日もなくなってくるんだろうなと思うとちょっとだけ寂しい気持ちになってしまいますw

まあこの辺は専門学校を選んだので仕方ないんでしょうけどね、それに3年で看護師になれるほどの知識・技術を身に付ける必要がありますから甘えたことは言ってられません。

とりあえず今日はその貴重な休みを外科総論の勉強に費やしたいと思いますw六者択一の難関テストのようなんですが、頑張って一発で突破したいところです。

できれば冬休みの宿題である基礎看護技術のレポートもしたいんですが、外科総論の範囲がなかなか膨大(全88問×6択を覚える必要があるので……)なんで余裕はないかもしれません。

まあ外科総論は一応チャンスは2回ありますが、再試験には1000円が必要なんでなんとしても一回でクリアしたいところです。後一応今までは1回でクリアしてきてるので……まあ今回が最難関ではありますがw

というわけでこれらのテスト勉強を頑張りたいと思います。

後今日は珍しくちゃんと眠れたので、今もそれほど眠くないです。よかったです。久々に目覚めた後ちょっとすっきりした気分になりましたw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/17(土) 13:36:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夜からの更新ですね。

今日は金曜日、今週は珍しく土曜日、日曜日が休みなので今週の学校は今日までです。なかなか嬉しいですね、今週は非常に眠かったので……w

とりあえず今日は通常通りの4時限授業、薬理学、基礎看護技術の食事・排泄、始講の基礎看護技術の検査・治療、終講の呼吸器疾患でした。

まず1時限目は薬理学、今回はハイリスク薬に関する話でした、今回は珍しくプロジェクターを使っての進行、そしてさらに珍しいことにいつもは20分ほど遅れて先生がいらっしゃるんですが、今日は5分ぐらいしか遅れずにいらっしゃったのが印象に残りましたw

そして今日はハイリスク薬ということで非常に密度の濃い講義でした、やはり看護師は正しく支持を読み取ることが大事なようです。後これについては終講テストで完全記述の形式で20~30点あるようで勉強を頑張る必要がありそうです。

2時限目は基礎看護技術の食事・排泄、今回は中心静脈栄養に関する話、これについては別の講義で聞いたことはあるんですが、やはり鎖骨下の静脈などにカテーテルを埋め込んで栄養を得るというのはかなり大変そうです。

そして最後は復習問題をやりました、今回は結構分かったのでよかったです。そしてこの講義では珍しく20分ほど早く終わりましたね。

昼休みは男子4人で外に食事を食べに行きました、昼休みに食べに行くのは初めてですね、とんかつ屋さんでランチメニューが安かったのでそこで食べたんですが、なかなかおいしかったです、まあかつを食べたのが久々というのもあるんですが……w

3時限目は始講の基礎看護技術の検査・治療、今回は検査の基礎知識、検尿・検便・喀痰検査に関する話でした。この講義は注射についても行うんですが、その話は来年になるようです。

当然採血実習ではクラスメイト同士で針を刺しあうわけでなかなか大変かもしれませんが、まあ頑張っていきたいですね。看護師になると出来るようにならないといけないので……

4時限目は終講の呼吸器疾患、今回はCOPD、肺癌に関する話でした。今回はこの講義もプロジェクターを使っての講義でした。なかなか興味深い話が多かったですよ。

ちなみにこの講義の終講テストは難しくないそうです、一週間ほど前に問題を50問中30~35問教えてもらえるそうなんで、それをちゃんとやれば確実にクリアできるようなんで頑張りたいですね。

明日はお休み、今週は本当に眠い一週間だったのでじっくり眠りたいです。そして月曜日に終講テストのある外科総論の勉強も頑張ります。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/16(金) 19:16:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

夕方からの更新ですね。

今日は木曜日、今週は土曜日がお休みなんで後1日です、そして学校に3日行けば冬休みに入ります、最近眠い日が多いので、休みになったら英気を養いたいと思いますw

とりあえず今日は通常通りの4時限授業でした、1時限目は臨床看護総論の治療・処置別看護の終講テスト、2時限目は始講の老年臨床看護、3時限目は基礎看護技術のスクリーニング技術、4時限目が小児看護方法論でした。

1時限目は臨床看護総論の治療・処置別看護の終講テスト、このテストは昨日勉強をちゃんと頑張ったのでそれなりに自信がありました。

そして問題自体も選択問題が多めでしたね、ただこのテストはその問題の配点と合計点が書いてあるんですが、どうしても計算が合わないので、満点が80点になってしまっていました。というわけで何点ぐらい取れているかはよく分かりませんw

2時限目は始講の老年臨床看護、今回は老年期に関する話でした。概論と一部通ずる部分がありましたね。まあ臨床に関する話が多くて興味深かったです。

昼休みを挟んで3時限目は基礎看護技術のスクリーニング技術、今回は意識レベルに関する話でした、これは予め臨床看護総論の症状別看護の中でもあったので理解しやすかったです。

バイタルサインについてはようやくこれで一通り終わったことになりますね。この講義はまだまだ続きますが、とりあえずこれらのことを出来るようになる必要があるので大変そうです。

4時限目は小児看護方法論、今回は障害のある子供に関する話でした、まあ子供のうちにこういったことを抱えるのは大変そうだなと思いました。

明日は通常通りの4時限授業、薬理学、基礎看護技術の食事・排泄、始講の基礎看護技術の検査・治療、終講の呼吸器疾患です。検査・治療ではついに採血などの注射に関する話に入っていきます。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/15(木) 17:26:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夜からの更新ですね。

今日は水曜日、週の半分がようやく終わりました、ただ今週は土曜日が珍しくお休みなんで、すでに半分以上経過したことにはなります。

後今日は非常に眠かったですね、正直あんまり頭が回ってなかったですw最近は睡眠の質が悪いですね……

とりあえず今日は通常通りの4時限授業、終講の消化器疾患、基礎看護技術の食事・排泄、終講の消化器疾患患者の看護、そして終末期看護でした。

まず1時限目は終講の消化器疾患、今回は過去の看護師国家試験から消化器に関する問題に挑戦しました。実は携帯を変えてから、看護師の国家試験の過去問題を解くことができるアプリをダウンロードしたのでそれでやったことがある問題が多かったですw後問題は前回は100問ぐらいとおっしゃってましたが、実際は40問でしたね。

終講テストはここからの出題だそうなので、頑張れば結構高得点を出せると思います。頑張っていきたいところですね。全て択一だと思われますから。

2時限目は基礎看護技術の食事・排泄、今回は経鼻経管栄養とPEG造設に関する話でした。鼻から栄養を取り込むっていうのはなかなか大変そうですよね……僕は出来ればやりたくないぐらいですw

ただこれは看護師でも入れることが出来るようです。なかなか大変そうな作業ですが、苦痛が少なくなるよう努力していく必要がありそうです。あともしかしたら演習とかで実際に入れる可能性はありそうです。

昼休みを挟んで3時限目は終講の消化器疾患患者の看護、今回は胆石に関する話でした。やはりかなり痛みを伴うことが多いみたいです。こういう病気にはなりたくないですね……脂分には気をつける必要がありそうですw

終講テストはまだ詳しく決まってないようですが、記述問題があるようで、正直なかなか大変そうです。まあ頑張りたいと思います。

4時限目は終末期看護、まずは小テストから始まりました、ちなみにこれは終講テストの点数に入ります、ただでさえ眠くて頭が回らない時に限ってこういうのにぶち当たるという運の悪さはひどいですw

ただその割に間違えたのは1問だけでした、1問だけなら終講テストで全部当てて、感想を書けば100点に乗せられるので、一応よかったです。まあ満点を取れる自身はいっさいないですがwというか眠くてかえって深読みせずに選べたのがよかったかもしれません、まあ落とした1問は素直に選びすぎた部分はありますが。

そして講義は亡くなってからの身体の整え方に関する話でした、一応よく行われている方法を教えてくださいましたが、最近は移行期で方法が変わりつつあるみたいですね。やはり変化にも対応できるような看護師になっていく必要があるのだと思われます。

明日は通常通りの4時限授業、1時限目は臨床看護総論の治療・処置別看護の終講テストです、以降は始講の老年臨床看護、基礎看護技術のスクリーニング技術、小児看護方法論です。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/14(水) 19:18:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

夕方からの更新ですね。

今日は火曜日、昨日最後に明日の授業について書いたんですが、なぜか昨日が火曜日の感覚になってしまって、1、3時限目の講義を水曜日のものを書いてしまいましたw

昨日生理学の小テストの勉強をしてる途中に明日は生理学があるな→明日は火曜日だったというのを思い出しました、曜日感覚まで狂ってきています。

後最近どうしても眠りが浅いですね、朝目覚めたらものすごい眠くてたまらないことが多いです、深夜の中途覚醒も多いですし、ちょっと精神的に何か起こってるかもしれませんw

とりあえず今日は全て講義の4時限授業、終講の病理学、終講の成人臨床看護と生理学の小テスト、生理学、終末期看護でした。

1時限目は終講の病理学、2学期の始めにスタートして、今日で終講ということでなんだかんだで2学期も全部で15週間ちょっとだったんでしょうか。今回は老化と死に関する話でした。

そして講義が終わった後はテスト範囲に関する話がありました、結構記述も多いそうですが、今年からは去年よりも範囲が狭くなっているので勉強していればそれなりの点数を取れるとはおっしゃっていました。なかなか難しそうですが頑張りたいです。

2時限目は終講の成人臨床看護、今回はリハビリテーションの各段階ごとの看護に関する話、今回はこの後生理学の小テストがあるのであっという間に終わりましたね、ちなみに今回もテスト対策プリントはあるようです。

生理学の小テストは、まあまあ正解できましたが、板書したノートに書き間違いをしていたのもあって1問ケアレスミスをしてしまったのがちょっと悔しかったですw

昼休みを挟んで3時限目は生理学、今回は筋肉と神経系に関する話でした。この講義も今回入れて後2回ということでかなり駆け足に進んでいきましたね。テストは小テストから6割程度は出題されるようです。

4時限目は終末期看護、今回は脳死と臓器移植に関する話、死後の事務手続きなどに関する話でした、脳死についてはなかなか深い話だなと思いました。ちょっと疑問が残った部分もあったんですが、これは僕の倫理観に問題があるのであって多分授業の内容は正しいものだと思いますがw

明日は通常通りの4時限授業、明日が消化器疾患と消化器疾患患者の看護が終講ですw講義は消化器疾患、基礎看護技術の食事・排泄、消化器疾患患者の看護、終末期看護です。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/13(火) 18:48:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夕方からの更新ですね。

今日は月曜日、新しい一週間の始まりです、今年で一週間フルにあるのは今週までなので頑張っていきたいです、まあ1月からが本当の本番と言った感じで大変そうですが……w

とりあえず今日は4時限授業、1時限目は解剖学の終講テスト、それ以降は終講の老年看護概論、終末期看護、成人臨床看護という4時限授業でした。

まず1時限目は解剖学の終講テスト、昨日は携帯の機種変更のゴタゴタもあって、○×100問とはいえ、あまり勉強できなかった分非常に不安でいっぱいでした。

僕は試験を解くとき、100%分かる問題をまずは回答して、そして何点ぐらい取れているか計算するんですが、それだけで60問以上は回答できたので非常に安心しましたw

後は分からないところは勘も入れてやっていったんですが、まあ2分の1で当たるのも考えれば80点はあるかなと思うんですが……どうでしょうか。ただ後で確認したらすでに6問は間違っていることを確認できていますw

2時限目は老年看護概論、15回あった講義も今回で終講です、今日からは終講の科目が一気に多くなっていきますね、今回は高齢者の社会保障に関する話でした。

この辺はやはり公民や現代社会・政治経済が得意だった僕には結構得意分野ですね。当然昔の制度とかは知りませんでしたが、最近出来た制度でニュースで取り上げられたようなものはある程度覚えていて安心しました。

この講義もテストは1月ですが、結構難度が高いらしいので頑張っていきたいと思います。

昼休みを挟んで3時限目は終末期看護、今回は緩和ケア、癌の疼痛の除痛、危篤状態の患者への看護に関する話でした。危篤状態についてはやっぱりなかなか切ないものがありますね。

僕はそういう状況に出逢ったことはないんですが、病院で働くとなるとやはりそういう風な状況に出くわすことはあるわけで、それでどういうことが出来るのか、ある種の看護の意義が問われているかもしれません。

4時限目は成人臨床看護、今回は障害とリハビリテーションに関する話でした、ちょっと抽象的な話が多く、理解するのがなかなか難しかったです。

この講義は担任が担当しているので30分ほど早く終わってくれました、あと先生によるとやはり1月は土曜日まで4時限フルにあるようで、大変そうです……

明日は通常通りの4時限授業、終講の消化器疾患、終講の成人臨床看護と生理学の小テスト、終講の消化器疾患患者の看護、そして終末期看護です。終講の講義が3つもあってなかなか明日は大変そうです。

消化器疾患の方はテスト問題の予習として、国家試験問題の過去問題100問を解いていきます、そこから終講テストが出題されるようで、なかなか大変そうですw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/12(月) 17:27:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

夜からの更新ですね。

今日は日曜日、週一日だけの休みです、といっても来週は土日に休みがありますし、後一週間ちょっとで冬休みなんで、それを楽しみにしていきたいと思いますよ。

とりあえず今日は朝から携帯電話の機種変更をしてきました、今はやりのスマートフォンってやつです。なかなかに時間がかかって大変でした。

ただ、帰宅してから充電すると携帯の電源がつかなくなってしまったので、仕方なくもう一回その機種変更をしたお店に持っていきました。

それで初期不良ということで無料で交換はしてもらえたんですが、なかなか時間がかかりましたし、しかもそのお店までの往復がなかなか歩いていったので遠く、大変でした。

そしてようやく念願のスマートフォンが手に入ったわけですが……まあなかなかややこしいですね。頑張ってつかいこなしていけたらいいなと思います。

ただ、明日は解剖学の終講テストがあるので、その勉強を頑張らないといけません。しばらくテストが続くのでちゃんと使うのは冬休みに入ってからになりそうですね。

それにしても今日は機械に振り回されましたね、しばらくは大変な日々が続きそうです。こうなると新しい機種に変えるのも面倒だなと思ってしまいますw

というわけで明日は4時限授業、1時限目が解剖学の終講テスト、以降は終講の老年看護概論、終末期看護、成人臨床看護です。なかなか大変そうですが頑張ります。テスト勉強はこれからちょっと頑張らないといけないです。


今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/11(日) 19:46:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

夜からの更新ですね。

今日は土曜日、土曜日ももちろん学校はあります、しかもかなり変則的で、午後からの2時限授業という変わったものでした、まあこれは講師の方の都合なんでしょうがないんですがね。

とりあえず今日の講義は外科総論と成人臨床看護でした。それにしても午後からっていうのは何だか変な気持ちになりますね、朝ゆっくり眠れるのが最大の利点でしょうか。

まず1時限目は外科総論、今回は輸血、手術時の合併症、救急医療の基礎知識に関する話でした、この教科はプリントを中心に行ったんですが、88問あるうちの60問程度しかまだ終わっていなかったので、今日はかなり駆け足でやっていました。

後1問につき6つの選択肢があって、それを正しいか誤っているかを1人1つの選択肢ずつ答えるので、1人3~4回は答える必要がありましたね、後時間の都合上10分ほど延長したので実質100分授業でなかなか大変な講義でした。

後終講テストはかなり難しいみたいです、大体毎回5~6人ぐらいしか60点以上取れないみたいです、まあ5~6人のうちに入れるよう頑張りたいと思います。

2時限目は成人臨床看護、まずは成人看護概論と基礎看護技術の安全のテスト結果が返却されました、どちらも100点まで後一歩といったところで、ちょっと悔しかったです。まあそれでもクラスの中ではトップだったのでよかったです。

そして講義自体は慢性疾患に関する話でした、外科総論が10分延長しましたし、テスト返しもしたので時間がほとんどなく、あっという間に終わってしまいました。

さて、明日は休み、あさっては解剖学の終講テストなんでその勉強を頑張りたいと思います。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/10(土) 19:07:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夜からの更新ですね。

今日は金曜日、ようやく今週も後一日ですね、明日は午後から2時限授業という感じです。

今日は通常通りの4時限授業でした、薬理学、成人臨床看護、終末期看護、そして呼吸器疾患でした、4時限とも普通の講義でしたね。

そして昨日は朝が早かった上に、なぜか昨日の夜はたびたび目が覚めてしまったのもあって、なかなか1日眠くて大変でした、それほど授業中に眠らなかったとは思いますが……w

まず1時限目は薬理学、今日は骨粗鬆症と坑凝固薬など血液の治療薬に関する話でした。たびたび色々ページが飛んで、なかなかどこに線を引くべきなのか分かりにくかったです。

後あまりにも飛び飛びすぎてやったこともバラバラだったので、正直今回の講義はちょっと分かりにくかったです、でも次回はスライドや実物を使った授業のようなんで楽しみです。

2時限目は成人臨床看護、今回は急性期の家族に対するケアと、慢性期のセルフケアに関する話でした、結構板書が大きくそれなりに大変でした。

後ルーズリーフに書くよりも教科書に書いた方がいいんでしょうか、個人的にはルーズリーフで書くほうが見やすくて好きなんですが、確かに教科書の方が勉強するときはまとまっていていいんですよね、そこにちょっと悩みましたw

昼休みを挟んで、3時限目は終末期看護、今回は臨終前後の身体的変化と、痛みの治療薬に関する話でした、臨終してちょっと時間がたつとやはり厳しいものがあるようですね。ただ病院ではやはり時間の経過した遺体を見ることはあまりないそうです。

4時限目は呼吸器疾患、今回は気管支喘息と慢性閉塞性肺疾患(COPD)に関する話でした。気管支喘息については、喘息を持っている友人がいるので確かにコントロールが大変そうです。

COPDは他の講義でもよく出てきますね、喫煙との因果関係が大きいようで、僕はあまり関係がないと思いたいです、なかなか大変な症状な上に、回復もなかなか見込めない、大変な病気だそうです。

さて、明日は土曜日でも学校はあります、しかも午後から2時限授業というちょっと変則的な感じです。3時限目は終講の外科総論、そして4時限目は成人臨床看護です。外科総論はまだ30問ほど残っていて、一回10問ちょっとのペースでやってきたので本当に終わるのか不安ではありますw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/09(金) 19:56:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は木曜日、解剖見学というイベントでした。遠くの大学病院まで行って、ホルマリン漬けをされてはいますが、実際に臓器など人体にある各所を見たり、触ったりしました。

ちなみに集合時間はいつもの始業時間よりも早いぐらいだったので、今日は朝が非常に早かったですね。久々に6時台前半には起きました、普段は7時ごろなんでかなり早かったですね。

そして電車が乗り換えは2回だけなんですが、それでもなかなか遠いです。久々に長時間電車に乗ったような気がします。といっても大体50分ぐらいしか野っていませんでしたが……

さらにその後はバスに乗ります、僕はバスがどうしても苦手なもんで、20分も乗っていなかったんですが、ちょっと気持ち悪くなってしまいましたね、すぐに酔ってしまいます。

とりあえず無事に着きまして、まずは献体をしてくださった方に合掌をし、黙祷を捧げます。その後は教室に入ってまずは講義を受けました。

この講義は解剖学を担当していた先生が講義してくれたんですが、本当にいつもの講義よりも気分が良さそうに講義してましたね、なんか参加型な感じでしたし、実際にホルマリン漬けされた臓器を触りながら色々教えてくれました。消化器系と循環器系を中心に、全身について話がありましたよ。

そして全体的に参考になった話も多かったです、それだけに後半がかなり駆け足になってしまったのはちょっと残念でした、まあ最初の方はゆったりやっていたのもあるんですが……w

講義を聞いたあとは、予防衣、ゴム手袋、マスクを装着していよいよ臓器などに触っていきます、ただホルマリン漬けにされていると、色はもちろん形や触り心地などが異なってくるので、説明を受けないとどの部分がどれに該当するのか分からないというのは多くありました。教科書のままに見える部分もあれば、全く異なる部分もあってなかなか難しかったです。

そして見学が終わった後、もう一度献体に対して黙祷を捧げて、予防衣、ゴム手袋、マスクを廃棄して解剖見学を終えました。なかなか大変でしたが、興味深かったですし、解剖学の復習にもなりました。

終わった後は友人と昼食を食べてから帰宅しました、これを見た後は食事ができないなんて言う人もいましたが、個人的には普通に食事することができました。

今日の解剖見学のことはレポートに書いてあさってまでに提出しないといけません、今日のうちには書いてしまいたいと思います。

明日は通常通りの4時限授業、今日早起きしてなかなかにヘビーですが、頑張ります。1時限目は薬理学、以降は成人臨床看護、終末期看護、呼吸器疾患です。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/08(木) 16:38:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日は

夜からの更新ですね。

今日は水曜日、まだまだ週の半ばです。やっぱり一週間って長いですね。今週もなかなか大変ですw

とりあえず今日は通常通りの4時限授業、1時限目は消化器疾患、以降消化器疾患患者の看護、終末期看護、小児看護方法論、そして放課後は洗髪の再試験でした。

まず1時限目は消化器疾患、今回は肝硬変や肝がん、そして胆石、急性膵炎に関する話でした、前半の肝臓の病変についてはすでに3回目ぐらいになりますね、さすがに色々覚えられたと思います。

胆石については手術っていうのがなかなか大変なんですね……なんでも水分が多く膨張した胆石については直接ボールペン先大の針を刺したり、とにかく痛そうなものが多かったです。実際は胆石の痛みで全くその痛みは感じないそうですが、それでもやる方も負担がありそうですね。

そして消化器の治療後は断食がおおいんですが、患者が痛みから解放されて、お腹が空いたことを主張されるようになったら手術は成功ということになるらしいです、なんかこれを聞いて興味深いなと思いました。

2時限目は消化器疾患患者の看護、珍しく2時限連続で消化器関連です、今回は胃潰瘍に関する話でした、胃潰瘍はすでに消化器疾患の方である程度触れていたので多少は知っていたんですが、やはりなるのも早いことはあるけど、軽ければ治癒も早いようですね、まあケースバイケースなようです。

昼休みを挟んで3時限目は終末期看護、今回は終末期における患者・家族の心理的変化、世代に応じたニーズ、そして臨終前の身体的変化でした。やはりこれはなかなか考えさせられるものがありますね、こういった患者にどういった看護を提供できるのかというのは非常に興味深いです。

4時限目は小児看護方法論、今回は慢性、急性、入院、終末期のそれぞれの小児の対応に関する話でした、かなり駆け足で、正直よく覚えていない部分が多いです。それでも10分ほどオーバーしていましたね。

放課後は洗髪の再試験、元々15分にスタートする予定で、それでも厳しかったのに4時限目が10分オーバー+放課後にホームルームが少しあった理由でスタートからかなり遅くなりました。

そして再試験ですが、なかなか首尾よくできましたね、最初のテストからこれが出来ていればと思ってしまいます、担任が評価したのもあって結構いい評価をつけてくれましたよ。僕を入れて全員合格しました。

ただ終わったのは17時過ぎていて、学校を出たのは17時45分ぐらいでしたね、今までで一番遅かったと思います、学校内に残っていたのも一部の先生と僕たちだけでした。

そういうわけで今日はなかなか疲れましたね、実技試験はなんだかんだで神経を使います。まあ実習になったらもっと大変なんでしょうけどね。

明日は解剖見学、ちょっと遠い大学病院まで行ってホルマリン漬けにされている臓器を見て、実際に触ります、楽しみなような、そんなことないような微妙な心理状態です!まあ頑張ります。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/07(水) 20:11:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

夜からの更新ですね。

今日は火曜日、通常通りの4時限授業でした、火曜日から水曜日が一番辛いような気がしますね、講義にしても、そして週の半ばということから考えてもそんな気がします。

とりあえず今日は病理学、始講の終末期看護、生理学、そして解剖見学についての説明がありました。

1時限目は病理学、今回は腫瘍の診断方法と段階(ステージ)に関する話でした、やはり腫瘍の話というのはためになります。テストではこのあたりは本当に出題が多そうですね。

来週でこの講義も終講です、9月の始めから始まって、15回、なかなか長かったんですが、思えば今学期の間だけで終わるんですよね、そう考えると2学期って長いなと思いますw

2時限目は始講の終末期看護、今回は死についての定義と、死期を宣告された患者の心理的な動きに関する話でした。なかなか重厚な話が多く、聞いていて色々考えさせられます。

ただこの講義は全部で8回、そしてこの講義は今月中に終了となります、そしてこの講義は2時限連続の日はないので、実質学校に行く12日間のうち8日はこの講義があります、つまりほぼ毎日のようにあってなかなかヘビーだと思いますw

昼休みを挟んで3時限目は生理学、今回は内分泌系に関する話でした、先週に引き続き、この話はなかなか冗長になりがちですね、生化学などですでにやっている分野なので……wちょっと眠くなりましたが、なんとか我慢できたと思います。

4時限目は解剖見学の説明、結構遠い大学病院の系列の解剖教室まで行く必要があります。しかも結構交通費もかかります、非常に厳しいです。さらに相手の学校の教授が厳しいを通りこして理不尽な方らしいです、なかなか大変そうですが……頑張らないといけませんね。

しかも事前学習の必要がありますし、しかもその資料を今日渡すというのはちょっとひどいと思いました。更に当然ながら、終わった後もさらにレポートを出す必要があります。ちなみに解剖見学は明後日です。

そして来週木曜のテストが小児看護概論から臨床看護総論の治療・処置別看護になりました、ちょっと変更の告知が遅いような気がします、小児看護概論の勉強ちょっとしちゃったのに……w逆に治療・処置別は来年の試験だと思っていたのでまだ勉強が手付かずです。これから頑張らないといけません。

そういうわけで色々学校に不信感を持った一日でした、なんでも直前なのは勘弁してほしいです……

明日は通常通りの4時限授業です、消化器疾患、消化器疾患患者の看護、終末期看護、小児看護方法論です、そして放課後は洗髪の再試験があります。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/06(火) 19:28:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夜からの更新ですね。

今日は月曜日、新たな一週間の始まり、今年もあとちょっとということで頑張っていきたいと思います。今日は通常通りの4時限授業でした。

1時限目は老年看護概論、2時限目は基礎看護技術の食事・排泄、3時限目と4時限目が終講の小児看護概論でした。小児看護は演習もありました。

後友人が今日は週番ということでなかなか大変そうですね、しかも彼はクラス委員ですから仕事が非常に多そうですから、色々協力してあげた方がよさそうですね。

まずは老年看護概論、今回は老年期の介護に関する話でした、介護保険に関する話が中心でしたね。ちなみに来年以降の在宅看護でも同じようなことを習うようです。

2時限目は基礎看護技術の食事・排泄、今回は経管栄養に関する話でした、やはり口から栄養を摂取できないっていうのは大変そうですね……

そしてそのための器具も色々あるようで、そういうものを覚えていくのが大変そうだと思いました。ちなみに実習に行くと特に消化器系の科なら必ず見れるといっていいほどメジャーなものなようです。

昼休みの間に男子はこの後の演習で用いる子供の人形をベッドごと運びました、それほど重くはなかったので安心しました、男子はやはりこういうときに結構呼び出される傾向がありますw

そして昼休みの後、3時限目は小児看護概論の演習、まずは調乳をしたり、離乳食を食べたりしました。調乳はそれほど難しくはないんですが、味については全くおいしくないですね、なんか非常に不快感のある味でした、やはり味覚は年をとると変わっていくもんなんだなと思いました。

離乳食についても基本的には全くおいしくないですね、先生にとってはまあまあ美味しいらしく、僕らが贅沢だと言われましたが、さすがにこれは食べられそうにないですwただ麦茶だけは普通のものとあまり変わりなく飲むことができて安心しました。

その後は赤ちゃんのおむつと寝衣交換を行いました、当然人形で動かないので楽にできたわけですが、実際にはこうはいかないんだろうなと思いますw

4時限目も引き続き小児看護概論、院内学級に関するビデオを見て、終講テストの対策プリントを配ってもらいました、これさえあれば60点は取れるという触れ込みですが、成人看護はこういうプリントが大半を占めていたので、そういうことがないようこのプリントをしっかりおさえておきたいと思います。

明日は4時限授業、1時限目は病理学、後2回です、2時限目は始講の終末期看護、3時限目は生理学、これは後3回です。そして4時限目は解剖見学の説明です。終末期看護は結構興味のある分野です。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/05(月) 20:18:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

お昼からの更新ですね。

今日は日曜日、一週間に一日だけのお休みです。先週は通常の授業やテストが多かったのもあってなかなか疲れましたね、一日だけの休みではなかなかに厳しいものがありますw

まあすでに12月に突入ということで、冬休みまではもうちょっとなんで頑張りたいですね。後2週間ちょっとです。なんだかんだで早いもんですね、この調子だと3年間だってあっという間かもしれません。

とりあえず今日は眠りが非常に浅く、朝起きたときかなり眠かったです、ただ今は思いのほか眠くありません、ちょっとはリフレッシュできたような気がします。

昨日のうちにBLS講習会のレポートは完成させたので、今日は基礎看護技術のレポートをやったり、今月ある残り3つのテスト勉強を頑張りたいと思います。

基礎看護技術のレポートは冬休みの宿題ということで、一応夏休みの宿題だった分も入れて今までで15個ぐらい終わらせました、残りは13個残っています。先は長いですが、確実につぶしていきたいと思います。

あんまり冬休みに急いで完成っていうのも嫌ですからね、長期休みぐらいはゆっくりと休みたいところです。長期っていってもちょうど2週間だけですがw

明日は通常通りの4時限授業、老年看護概論、基礎看護技術の食事・排泄、終講の小児看護概論が2時限連続。演習を行うようです。色々準備を手伝わなければなりません、なかなか大変ですねw

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/04(日) 13:54:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は

夜からの更新ですね。

今日は土曜日、やっと明日はお休みです、でもやはり一日だけしか休みはありません。しかも今日は土曜日にも関わらず4時限授業でした。土曜日に4時限授業はなかなか感覚が狂いますね。土曜日の4時限授業は久々です。

というわけで今日は1時限目は基礎看護技術の安全の終講テスト、2時限目は小児看護方法論、3、4時限目はBLS(一次救命処置)の講習会をしました。

1時限目は基礎看護技術の安全の終講テスト、昨日は勉強をちゃんと頑張ったので自信がありました。教科書も資料の方もかなり読み込んでいたので自信はありました。

そしてテストの方ですが、教科書の方も結構な時間を使ったんですが、資料の方からの出題のみでしたね。それもあったか問題は簡単でした。なかなかに自信がありますね。

2時限目は小児看護方法論、今回は入院の治療が必要な小児に関する話でした。やはり子供の入院というのはなかなか大変なようです。後、3年生になってからは実習で小児科にも行くんですが、それなりの工夫が必要なようで、個人的には大丈夫なのかなと思ってしまいますw

昼休みを挟んで、3、4時限目はBLS講習会。心肺蘇生法を中心に行いました。安全、呼吸確認や胸骨圧迫、人工呼吸、AEDの使い方まで色々なことを行いました。

チームごとに分かれたんですが、なかなかうまくできましたよ。それなりに褒められたのでよかったです。とりあえずある程度の知識は身についたのでよかったです。

まあやはり看護学校生ですし、順調にいけばそのうち看護師になる存在なもんでこの辺は押さえといた方がいいですよね。まあ道端でそういうのに出くわすことはほとんどないみたいですが……w

とりあえずなかなか大変でしたが、それなりに上達できたのでよかったです。ただ終わったのがいつもより遅いぐらいだったのでちょっと疲れました。そして1日しか休みがないんですよね……なかなか大変です。

まあ明日の休みはゆっくり休みたいと思います、今日はちょっと眠いですし、来週は終講テストはないですからね。後はレポートとかもやっていきたいです。

なんか今日は適当な文章になっちゃいましたが、今日はこの辺でw

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/03(土) 19:52:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は

夜からの更新ですね。

今日は金曜日、長かった一週間も明日で終わりです、でも一日休んだらまた一週間頑張らないといけません、やはり学校っていうのは大変なものですw

今日は通常通りの4時限授業、1時限目は薬理学、以降基礎看護技術のスクリーニング技術、終講の臨床看護総論の治療・処置別看護、呼吸器疾患でした。

まずは薬理学、今回は糖尿病に使用するインスリン注射に関する話でした、実際にその注射器を持って色々教えてもらいました、なかなかためになりましたね、まあ将来的にこういうもののお世話にはならないようにしたいなと思いました。まあ遺伝性でなければなかなかここまではいかないかもしれませんが……

後これは列ごとに呼び出して教えてもらったので、自分以外の列のときは自己学習をしていました、この後のスクリーニング技術の小テストや、明日の試験の勉強をしていました。

2時限目は基礎看護技術のスクリーニング技術、まずは循環器系に関する部分と、前回の講義で行った部分の小テストを行いました、なぜか基本的な部分で間違えてあまりいい結果ではありませんでした。てか最近記憶力が悪くなったような気がします、なぜでしょうかw

その後は呼吸音の聴取を行いました、自分の呼吸の音を聞いたんですが、気管支の音は分かっても、肺の音はなかなか服の上から分かりにくいですね、ただ心臓の音は分かりましたよ。自分の心臓はちょっと早いなと思いましたw

昼休みを挟んで、3時限目は臨床看護総論の治療・処置別看護、今回は喀痰喀出(痰を出す)のためのケアに冠する話でした、後半は演習で、体位を整えて喀痰を促進する方法と、肺の中で痰のたまった部分の背中を叩くことで喀出を促進する方法を行いました。

背中を叩く方法では手をおわんのようにして空気を入れるように叩くんですが、これを先生から褒められました、演習ではじめて先生から褒められたような気がしますw

4時限目は呼吸器疾患、今回は間質性肺炎(肺胞の外側がつぶれる)に関する話でした。薬物の訴訟に関する報道の話にはなかなか納得できました。授業の中身もなかなか分かりやすくていいですね、ただこの講義は後2回しかありませんw

放課後は昨日に引き続き洗髪の練習をしました、相変わらずダラダラとやっていましたが、まあなかなかに楽しかったのでよかったです。

明日は土曜日、それなのに4時限授業という悲しい一日です、しかも1時限目は基礎看護技術の安全分野の終講テストです、勉強頑張りたいです。2時限目は小児看護方法論、そして3、4時限目はBLS(一次救命処置)の講習会です。なかなか大変そうですが頑張ります。

今日はこの辺で。

投稿者:さんなん
  1. 2011/12/02(金) 19:41:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

フリップ&さんなん

Author:フリップ&さんなん
共同でブログやってます。よろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー(月別)

11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。